2014年09月23日

1年半ぶりの更新・・・結婚式のご報告

この記事、作成途中で公開になってました。ごめんなさい。


えーっと、改めまして、お久しぶりです。


気付けば1年半も更新していませんでした。



準備の様子をブログで綴っていた結婚式ですが、2013年5月に無事に挙げることができました。


・・・今更なんですが、ちょっとそのご報告。



当日は天気も良くて、気持ちの良い日でした。


IMG_1439.JPG


IMG_1441.JPG



嫌がっていた父ともバージンロードを歩き、

照れくさかったけど良い思い出になりました。


ドレスで歩くのが下手で、前撮りのときに何度も練習したけど、

その成果は全く現れませんでした(笑)


旦那さんは、緊張して私の事置いて歩いてくし(ー_ー)


そういえば、ちょっとおもしろかったことが。

神父さんは外国の方で、かたこと?の日本語で式を進めて下さったのですが。

祭壇での儀式が終わり、早く退場したかった私達は、

階段の下で一度立ち止まるという手順を忘れて、そのまま歩いていってたんです。

そしたら、神父さんが



「新郎新婦、ちょっと待って〜!!」←かたこと


と、私達にやっと聞こえる程度の絶妙な小声で引きとめてくれました。


なんか、ちょっと人間味のある神父さんのかたこと日本語にほっこりして、

式中なのに笑いそうになりました。

ちなみに、親族席のいとこ達は、この声が聞こえて、

同じく笑いをかみ殺していたそうです。


さすがいとこ、笑いのツボが同じ(*^_^*)


披露宴では色打ち掛けで。

IMG_0089.JPG

妹とお色直しのために退場の写真です。

妹は当日指名したのですが、

「想定内」

と、ニヤッとされました。




2着目はカラードレス。

濃紺のこのを選びました。

IMG_1428.JPG


この色を着るのは、友人も予想外だったみたいで、好評でした^_^



5歳からピアノを習ってた先生にサックスを吹いてもらい、

私がピアノ、旦那さんがギターで演奏したりもしました。


今思うと恥ずかしのですが、良い思い出です。

先生のサックスが相当かっこ良くて、私もピアノ演奏しながら思わず笑顔になってしまいました。



最後の親族あいさつでは、お義父さんが号泣。

旦那さんやお義母さんはあきれていましたが、とても可愛らしい人柄のお義父さんらしくて嬉しかったです。



結婚式って、終わると「もう一度やりたい!」って思うらしいですが、

私達はもう完全燃焼でした。


生演奏やって、

受付も飾り付けも凝って、

座席表も、2人の対談形式でプロフィール載せた物を手作りして、

ウェルカムボードとサンクスボードも私がパステル画で描いて

iphone/image-20130419132132.png


お土産もてづくりして

iphone/image-20130418231646.png


両親への記念品も手作りして

iphone/image-20130417164008.pngiphone/image-20130417163914.png


なんかもう、

やりきったなという感じでした^_^;


前撮りでは、念願の白無垢も着れたし。



あ、そうそう、前撮りで担当の美容師さんの対応がひどく、

直前で違う美容師さんに変えてもらいました。



その事で、もめごとを嫌う旦那さんと意見が分かれて悲しい思いもしましたが、

やっぱり一生に一度のことなので、ちゃんと思いを伝えて美容師さん変えてもらって良かったです。


派手すぎないけど、華やかな髪形にしてもらえました。



そういえば、結婚式のアルバムも作ったきり見てません。

まだ入籍から2年経たないから新婚なんだろうけど、

ちょっとだれてきた今日この頃。


たまには、アルバム見返して、初心に戻ろうかな〜なんて思います☆


では(*^_^*)

最後までお付き合い下さりありがとうございます!

posted by うめ。 at 13:13| Comment(0) | 結婚式準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

受け付けのディスプレイ



先日、受け付けのディスプレイをしにいきました。


手作りウェルカムボードと

image-20130419132132.png



旦那さんと私の好きなものを集めたコーナー。

image-20130419132210.png



あと、フットサルのユニフォームも飾ります。



本番まで時間があるので、
今日したディスプレイをプランナーさんが写真に収めて、
当日に再現して下さるみたいです。


陶芸で手作りしたオブジェとか、
最近フットサルチームで載ったタウン情報誌とか、
私が描いたパステル画、
旦那さんのフットサルボールやギターなんかを飾ってます。


受け付け後に来賓の方々に楽しんで頂けて、
さらに私たちに親近感を持って、式に参列して頂けたらと思います♪( ´▽`)



最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m



posted by うめ。 at 23:13| Comment(0) | 結婚式準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

結婚式場にクレーム



結果から言うと、
プランナーさんにクレームというか相談をしたところ、
前撮り、結婚式で担当してもらうはずだった美容師さんを、
前撮り後に変えてもらうことになりました。


なぜかというと、
前撮り前に散々打ち合わせしたことが、
前撮りでことごとく覆されたから。

打ち合わせてたお花も、当日「合わないから使えない」と言われ、
結果花が足りないのでカラードレスの花を色打掛のとき使ったり。

色打掛のときの髪型と、白無垢のときの髪型が逆だったり。

花の位置を修正するよう頼んでも変えてくれなかったり。

アイカラーやリップの色を何の相談も無く決められてて勝手にメイクされてたり。

それで、前撮りで気に入る出来になるはずもなく、
再度、自分のイメージを伝えに美容院に行ったのに、
「出来ない」「花を変えろ」と言われ、
話し合いの結果はろくにメモもせず。


こんなんで本番迎えるなんて不安すぎる!


自分での対応に限界を感じたので、
旦那さんの反対を押し切ってプランナーさんに相談することに。

結果的にクレームみたいな形になってしまいめしたが、
プランナーさんが親身に話を聞いてくれて、
美容院を変えようと提案してくれました。


私は、もう前撮りも終わってるし美容師さんは変えれないんじゃないか、
それ以前に、プランナーさんはこの件に関して何か手だてを考えてくれるだろうか!?
と、不安ばっかりでした。

なので、すぐに
「美容師さんを変えましょう!
新婦さまが満足いく結婚式にすることが一番です!」
と言ってくださりほっとしました。


プランナーさんに髪型や全体の雰囲気、美容師さんにして欲しい対応の要望を伝え、
それに合った美容師さんを探して紹介してもらうことになりました。


クレームをつけることに後ろめたさを感じていましてたが、
プランナーそんの迅速で親切な対応にかなり励まされ、安心させられました(;_;)


今度の美容師さんとは、うまくコミュニケーション取れて、
満足いく髪型とメイクになるよう祈るばかりです(>_<)



最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m



posted by うめ。 at 21:56| Comment(0) | 結婚式準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。